magellan beyond immagination

CONTACT US
シンギタ ブッシュ ブレックファースト
2018.07.03
ACTIVITY, FOOD & WINE, DISCOVERY

シンギタ ブッシュ ブレックファースト

朝夕1日2回のサファリドライブが宿泊に含まれるのが、アフリカのサファリロッジに滞在する際のスタンダード。
数あるサファリロッジの中でも、とりわけ上質なホスピタリティを誇るのがタンザニアに5つのラグジュアリーロッジを展開するシンギタだ。
オールインクルーシブのシンギタでは、食事もゲストを楽しませるアクティビティの一つと考え、サファリならではの趣向を凝らしたセッティングでもてなしてくれる。
そんなプログラムの一つが、ブッシュの中で朝食を頂くブッシュ ブレックファースト。

早朝のサファリドライブで様々な野生動物との遭遇を楽しんだ後、ロッジに戻るのかと思いきやランドローバーはドライブコースを外れてブッシュの中へ。
草むらの中、目の前に突如として現れたパラソルと人影に驚かされ、そこが朝食場所だということを知りちょっとした感動を誘った。
到着したのは、完璧にテーブルセッティングが整えられ、シェフが炭火台で調理をしているタイミング。

まずはワインをオーダーし、生ハム、スモークサーモン、サラダ、キッシュ等といった前菜メニューをビュッフェで頂く。
BBQコーナーでは、チキンとビーフのサテに加え白身魚のティラピアが用意され、焼き上がりを待ってシェフお勧めのソースと共にいただくというスタイル。
パンと卵料理はもちろん、フルーツやタルトといったデザートも充実しており、もはや朝食というよりちょっとしたディナーのような豪華さ。
当日は我々ゲスト2人に対し、シェフを入れたスタッフが5人。細かいところまで気が利くサービスを提供してくれていた。ワイルドでありながらも、まさにグラマラスさを感じる体験である。

ロッジ滞在中は、担当のサファリガイドも一緒にテーブルを囲むのがシンギタの流儀。動物の事や自然の話題に花が咲き、気が付けば随分と長い朝食を楽しませてもらった。
通常は、車から降りる事が許されないゲームドライブで、野生動物と同じフィールドに立つのはそれだけでエキサイティングな体験であり、ここまでの演出と充実度はシンギタならでは。
予めプログラムに組み込むのも良し、或いはサプライズを期待してもシンギタでは十分に応えてくれるだろう。

ライフルを持ったスタッフが2名、離れたところで待機しているのが確認できると、これが特別なプログラムだということを再認識させられる。
万が一に備えてのセキュリティの高さもまた、ゲストが安心して楽しむことができるよう配慮されたホスピタリティ。
ブッシュ・ブレックファーストは、いつものゲームドライブをもう一段盛り上げてくれる、外してはならないシンギタでのMUST TO DOの一つだ!

RECOMMENDATIONS

2018.02.20
PLANS

シンギタ サボラ テンティッド キャンプ & ササクワ ロッジ 8日間

グルメティゲームリザーブのシンギタブランドのロッジで唯一のテントスタイルであるサボラ テンティッド キャンプと、その旗艦ロッジたるササクワ ロッジ。ワイルドとエレガント、異なるタイプのスタイルで想像を超えたワイルドライフを体感してください。

→READ MORE
2018.03.06
PLANS

シンギタ ファルファル ロッジ &

ササクワ ロッジ 8日間

グルメティ川の水辺に建つコンテンポラリーなラグジュアリーロッジ、シンギタ ファルファル ロッジとグルメティ リザーブの堂々たるフラグショナルシップ、シンギタ ササクワ ロッジ。趣の異なる2つのロッジで極上のワイルドライフをお楽しみください。

→READ MORE