magellan beyond immagination

CONTACT US
ソネバキリ ネイチャーエクスペリエンス
2018.05.18
ACTIVITY

ソネバキリ ネイチャーエクスペリエンス

ツリーポッドダイニング

ソネバキリの代名詞ともいえる「ツリーポッドダイニング」は、木の上に吊るされた竹製の鳥の巣のような空間で食事ができると言う非常にユニークなエクスペリエンスだ。
地上からの高さは約5m、眼前はちょうどジャングルの木々が開けた状態で、水平線の彼方まで見渡すことができる絶景が広がっている。

驚きなのはこの空間だけではない。なんと木々の間に張られたジップラインを滑り降りてきたスタッフが食事をサーブしてくれるのだ。ターザンさながらに登場したスタッフが竹籠から取り出したのは、リゾートで栽培されている瑞々しいオーガニックの野菜や果物、熱々の焼きたてパン。チーズやハムまでリゾートの手製だ。これほどまでに特殊な空間での、ましてやジップラインで運ばれてくる食事だというのに出来合いの冷めたものではなく、温かい食事は温かく、野菜や果物は採れたての新鮮な状態で提供されるのだから驚きだ。リゾートの菜園で巨大に育ったカイワレはやわらかく独特の甘みが癖になり、いくらでも食べられてしまう。

ソネバの掲げるコンセプトにSLOW LIFEというものがあるが、ツリーポッドダイニングはそのLIFEを体現するエクスペリエンスだという。
胸が躍るような楽しい体験から、自然や環境への学びがあり、感銘があるというソネバの理念ともいえるコンセプトを是非体験していただきたい。
この特別な空中ダイニングは、朝昼晩とアフタヌーンティーの一日4回、各一組だけが体験できる。
そよ風が心地よい朝の時間帯、ツリーポッドが島のサンセット側に位置しているため刻々と変わる空の色を眺めることのできる夕刻の予約がおすすめだ。

ラン島 シュノーケルツアー

クッド島のジャングルが湛える濃密な空気に癒されたら、少しだけ足を伸ばして魚たちの楽園を覗きに行ってみてはいかがだろうか。海洋国立公園のラン島でのシュノーケルも是非おすすめしたいエクスペリエンスのひとつだ。

珊瑚礁に囲まれたラン島は、ソネバキリのジェッティーからスピードボートで20分。デイベッドつきのボートではよく冷えたフルーツジュースやタオルがサーブされ、快適そのもの。水天一碧の中に浮かぶゴツゴツとした岩肌の孤島に到着すると、その周りには船上からでも見て取れるほどたくさんの魚が悠々と泳いでいる。

色とりどりの魚を見ることができる海は多く存在するが、ラン島で見られる魚の量はまさに圧巻の一言。360度をぐるりと魚に囲まれる眺めは壮観で、ウミガメやマンタといった大物には出会えないが、視界を覆うほどのアジの大群やイカの大家族、日本では見ることのできないイエローテールエンジェルフィッシュ等、魚の種類も豊富だ。
眼下には色鮮やかな珊瑚や海に咲いた花のようなイソギンチャクが揺れ、世界の至る海で白化した珊瑚礁が広がっている中、ラン島の海はいきいきとした生命に満ち溢れた自然の豊かさを体感させてくれる。

手付かずの自然に抱かれたソネバキリでは、きっと想像を超えた驚きと感動に出逢えることだろう。

RECOMMENDATIONS

2016.11.21
PLANS

タイの隠れ家ソネバキリ3泊5日

バンコクからフライトで90分のところにあるソネバキリ。手付かずの大自然にある、ナチュラルでありながら、とびきり贅沢なリゾートの魅力を肌で感じる旅。

→READ MORE