magellan beyond immagination

CONTACT US
ポルトガルの世界遺産に佇むワインリゾート
2016.11.21
FOOD & WINE

ポルトガルの世界遺産に佇むワインリゾート

シックスセンシズ初のヨーロピアンリゾート

アジアを代表するリゾートホテルチェーン、シックスセンシズが、ヨーロッパ初進出に選んだ場所は、ポルトガル北部の辺り一面葡萄畑に囲まれた世界遺産ドウロバレー。
ポルトワインで有名なポルトガル第二の都市ポルトから、ドウロ川に沿ってワインディングロードを1時間半のドライブ。街並みの景色はやがて川の斜面に沿って広がる葡萄棚の美しい風景へと移り変わる。
元々はワイン商だったという19世紀の邸宅を改装し、2015年シックスセンシズとして誕生。

ワインリゾートという新たな提案

照りつける太陽の下、辺り一面の葡萄畑に囲まれながらプールサイドのデッキチェアでリラックス。ここには青い海もホワイトサンドのビーチもない。シックスセンシズドウロバレーは、アジアリゾートの代名詞とも呼べるシックスセンシズのチャレンジであり、新しいヴァカンスの提案である。
アジアで培われた質の高いホスピタリティと、地域性を生かした斬新かつ独創的な体験を提供してくれる”隠れ家”は、例えワイン愛好家でなくとも十分に楽しませてくれるはず。ポルト、ドウロバレーから更に足を延ばせば、ギマランイスやアマランテといったポルトガル発祥の地とされる歴史遺産の街も控えビヨンド・ワインリゾートも外せない。

ワイン、グルメそしてスパ三昧

シックスセンシズドウロバレーのテーマはもちろんワイン。リゾート内では近郊でワイン造りを営む女性醸造家がワインディレクターとしてテイスティングの手ほどきをしてくれる。ワインライブラリーと名付けられたバースペースで、アペリティフとタパスを楽しんだ後は、隣りのレストランへ移動。窯のあるオープンキッチン前のカウンター席は特等席。アラカルト料理に合わせてお奨めのワインをグラスで提供してくれる。
リゾートの外でもメインのアクティビティとなるのはやはりワイナリー巡り。ドウロバレーならではの、ポルトワインのテイスティングを楽しみたい。 めったに口にすることのないオールドヴィンテージのねっとりとした深く甘い味わいは、愛好家にとっては忘れがたい経験になるに違いない。
そして、シックスセンシズドウロバレーの最大のアトラクションは、2200平米の広大な敷地内に10室のトリートメントルームと屋外温水プール、リフレッシュメントバー、ジムを備えたスパです。ぶどうやワインを用いたユニークなトリートメントやホリスティックプログラム、有機ハーブを利用したメニューのどれもが深いリラクゼーションへと導いてくれる。

RECOMMENDATIONS

2016.11.14
PLANS

世界遺産と歴史、ワイナリーを巡るポルトガル5泊7日

リスボン旧市街、ドウロ川、そして至極のワインリゾート。素晴らしいホテルと共に、どこか懐かしさと郷愁を感じるポルトガルの魅力を存分に味わえる旅に出てみてはいかがでしょうか。

→READ MORE